2017年6月20日火曜日

くろべえはうすの犬の整体・マッサージは。。

くろべえはうすの施術は、骨と筋肉をつなぐ「腱」や「筋膜」にアプローチする、犬にやさしい施術です。関節のまわりの腱や筋膜をケアすることで、運動機能の回復、パフォーマンスの向上、さらに怪我や故障の防止に大変効果があります。足を引きずったり背骨や足が曲がってきた老犬さんなどには特に有効です。東京・埼玉を中心に出張形式で施術を行います。また、飼い主さんでも簡単にできるケアもお教えします。

例えばこんなわんこさんに。
また、あなたのシニア犬を寝たきりにさせないサポートも行っています。知っているといないとでは大違い。最後まで健やかなシニア犬ライフを送れるよう、お手伝いさせていただきます。ぜひお試しください。
老犬介護に役立つヒントもご覧ください。

お問い合わせはこちらまで
電話: 090-3911-3451 (平日は夜8時以降)

料金:   3500円+交通費(約50分)
出張式: 東京都内および東京に近い埼玉


犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす
記事一覧

2017年6月18日日曜日

老犬さんの星⭐️アグレくん16歳の誕生日おめでとう!🎂🎉

14歳の頃からケアさせていただいているボーダーコリーのアグレくんがめでたく16歳の誕生日を迎えました!!前庭疾患やいろんな病気が出てきちゃいましたが、それでもこんなに元気に歩けます!!かかとも落ちてないし、素晴らしいフォームを維持しています!!(^O^)/

これからも元気で最後まで歩いてほしいです〜💕
耳が遠くなっちゃったけどね~。まだまだ男前なアグれくん。


関連記事
後足が痛くてうまく歩けなかったラブラドールさん11歳
馬尾症候群の予備軍ではありませんか?
股関節に問題のあるボーダーコリー13歳のケース
肉球や舌でワンコの体調や不調がわかる中医学的診断
脳梗塞で寝たきりになったパグ犬さんのケア

犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす  ホーム

お問い合わせはこちら

2017年5月28日日曜日

後足が痛くてうまく歩けなくなったラブラドール(11歳)さん

11歳のラブラドールさんが、半年程前から後足が痛そうで、最近では散歩も長くできなくなり、先週は5mも歩けなくなった、というメールをいただきました。

お家に伺うと、とっても人懐っこいワンコさんで、一緒に暮らしているもう一匹の小さめのワンコさんと私のことを出迎えてくれました!(^^)/ 立った姿勢を見てみると、後肢がだいぶ体の中心に(前方に)入り込んでおり、かかとが地面に近くなっている状態でした。老犬さんになるとよく見られる体形です。左後肢も内旋が見られました。

老犬さんになるとどこの腱も固くなってきます。悪そうな後肢だけでなく、体全体をの腱を緩める施術をしました。次に、前肢、後肢の老犬さん向けのストレッチを行い、股関節の可動域を広げる施術を行いました。

するとすると、施術後にはだいぶ後肢の形が良くなりましたよ!💗 (^o^)/
その日の夜には飼い主さんから嬉しいご報告が!😍「お散歩、歩けました!先週とは大違いで、2軒先から抱きかかえて帰ってきた旦那さんが驚いていました」とのことでした。

効果がでて本当に良かったです。飼い主さんには施術のやり方を覚えていただき、是非お家でも少しずつ続けてもらって、健やかなシニアライフを過ごしてもらいたいと思います。

すごく人懐っこいコウタくん。11歳、まだまだ若いから頑張る。



関連記事
馬尾症候群の予備軍ではありませんか?
股関節に問題のあるボーダーコリー13歳のケース
肉球や舌でワンコの体調や不調がわかる中医学的診断
脳梗塞で寝たきりになったパグ犬さんのケア

犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす  ホーム

お問い合わせはこちら











2017年4月11日火曜日

馬尾症候群の予備軍ではありませんか?

馬尾症候群とは、腰骨あたりにある馬尾神経(馬の尾のように先が細く分かれている)が圧迫されることによって起こる神経症状です。腰のあたりの痛みや、歩行の困難、起立の困難、あるいは尿漏れなどの症状があります。診断は比較的難しく、ヘルニアでもない、変形性脊椎症でもない、などと他の疾患を消去していって消極的に診断される場合が多いようです。

先天性のものは骨の奇形などによって若い犬にも発症しますが、後天性の場合には、腰のあたりに負担がかかるような生活をしてきた大型犬のシニアが多いと言われています。例えば、アジリティーなどのスポーツのしすぎ、アジリティーのバーを飛ぶときに腰を釣り上げて飛ぶクセがある、などが原因でなることがあります。

では、なぜ、腰ばかりを使ってしまうのでしょうか?

理由一つには、他の関節が固くてうまく使えないからなんです。

そういうケースは、前肢・後肢の関節や脊椎などの他の関節の可動域を広げてあげることによって解決します。これはうちの施術の得意とするところです!

馬尾症候群では、脊椎の不安定が原因で馬尾神経が圧迫されため、その椎体をボルトで固定するという手術方法があります。しかし、この手術の後に、今までなんとか歩けていた子が全く歩けなくなってしまったというケースがあります。これは、他の関節の動きが悪いから、唯一動く腰の関節を使っていたのに(それで傷んだわけですが)それをボルトで固定したために、まったく動けなくなった、というわけです。また、ボルトで止めても引き続きここだけ動かさざるを得ないため、負担がかかってボルトが破損してしまうというケースもあります。

このケースも、他の固くなっている関節を緩めて可動域を広げることによって改善する場合があります。

小さい時から腰を曲げてフセる(膝を立てる形になります)。また、アジリティーで腰を跳ね上げて飛ぶ子などは馬尾症候群の予備軍かもしれませんよ。また、犬どうしでマウンティングを年中やっている子なども要注意です。早く気づいてあげてそのクセを直してあげましょう。
このように膝を立てて伏せをする形は良くありませんので直してあげましょう。


関連記事
股関節に問題のあるボーダーコリー13歳のケース
肉球や舌でワンコの体調や不調がわかる中医学的診断
脳梗塞で寝たきりになったパグ犬さんのケア

犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす  ホーム

お問い合わせはこちら


2017年3月27日月曜日

肉球や舌でワンコの体調や不調がわかる中医学的診断

昨日は、犬の中医学的診断のセミナーに参加してきました。「五臓六腑」って聞いたことありますよね。その五臓である 肝・心・脾・肺・腎のうちの「肝」というのは、春🌸になると動き出すというか、不調になることが多いそうです。特に症状に表れるのが、「爪」「目」「筋」だそうです。爪が変色した、切るとぽろぽろ崩れる、割れる、目がくしゅくしゅする、💦涙やけがひどくなる、筋肉が痙攣する、あとイライラ怒りっぽくなる😠のも春が多いんだそうです。こんな症状は肝臓の機能が低下しているサインかも知れません。

また、不調な臓器や、その子のプラス・エネルギー(陽気)およびマイナス・エネルギー(陰気)のバランスなどが分かる、舌と肉球の診断方法を学びました。健康な子は老犬さんでも、肉球はふわっとして張りがあるとのこと。

うちに帰ってさっそく、13歳のカレンの舌をのぞいて、肉球を裏返しましたよ😊!ふむ、舌は薄くて程よいピンク色で、肉球も張りがあって大変良し♫。確かに若いころはもっと舌は赤くて陽気が強すぎるくらいでしたね。。

お仕事で出会うワンコさんにも少しでも役立てていきたいと思います!




















関連記事
老犬さま整体フルコース:ボーダーコリー14歳のケース
柴犬さん15歳 整体+ケア講習のケース
変性性脊髄症(DM)のコーギーさん14歳のケース

犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす  

2017年1月27日金曜日

股関節に問題のあるボーダーコリー13歳のケース

先週伺ったワンコさんは、ボーダーコリー13さんのAちゃん。座るときにまっすぐ座れず、姉さん座り(横座り)になってしまい、立ち上がるのが大変そう。左の後ろ足が歩く時にしっかり地面につけられず、ご飯をたべるときも浮いていました。これらの症状から、股関節に問題があると思われました。

Aちゃんは、少し警戒心が強くて唸るのと、いきなり骨盤や後ろ足を触られるのは嫌そうだったので、初回は、体幹と負担のかかっているであろう肩関節を緩めました。

するとどうでしょう、さっきまでウ〜言ってた子が、気持ち良さそうにウトウトしているではありませんか。。(^o^)

そして、その後の歩様は、ちゃんと左後肢を地面につけて軽やかに!

ご家族の方にはケアの方法を伝授し、毎日少しずつケアをしていただきました。

一週間後、様子を伺うと、食事の時に完全に浮いていた左後肢が少し着くようになったという嬉しいご報告が❗️*\(^o^)/*

まさに筋膜の全身タイツの法則ですね。今後のケアポイントとしては、これらとあわせて骨盤周りと股関節もケアしていきたいと思います。



関連記事
老犬さま整体フルコース:ボーダーコリー14歳のケース
柴犬さん15歳 整体+ケア講習のケース
変性性脊髄症(DM)のコーギーさん14歳のケース

犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす  


お問い合わせはこちらx


2016年12月30日金曜日

今年も一年、ありがとうございました!

2016年も間もなく終わろうとしています。みなさんにとってどんな一年だったででょうか?

個人的には、背骨の骨折入院から一年以上経過し、かなり人並み近い生活に復帰できた一年でした。最愛のクロベエくんとの別れ🌈から一年がたち、思い出しても笑えるようになりました。カレンもおかげさまで病気もせず元気にいられ、😃新顔のケイタも一歳を迎え、ようやくまとまな犬に近づいてきました。(笑)

今年お世話になった皆様、どうもありがとうございました。😄

シニアわんこさん、朝晩寒い日⛄に散歩に行くときは、一枚ベストなどを着せてあげてくださいね。冷える夜などは腹巻がおすすめですよ~。

老化は避けられないことではありますが、できることはしてあげて、みんな長生きしてほしいです。

今年お世話になった一部のお客様のわんこさんのお写真です。シニアわんこが多いですが、みんな本当に美男美女ぞろいで愛おしいです💗💗💗💗💗

どうか来年もみんな元気で過ごせますように。心よりお祈りいたします。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。


くろべえはうす
鈴木かおり
みんなカワイイ。来年も健やかに過ごせますように !!!


犬の整体・マッサージ・老犬ケアの くろべえはうす  

お問い合わせはこちら